シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 ☆ホームページによる登録ボランティア募集と、全収容動物の写真付き情報公開で、返還と譲渡を推進してください。
2017年03月08日 (水) | 編集 |
【トップ固定】

  1kanban1_20160719013152964.jpg
 獣医師・動物看護師求人(正社員・アルバイト週1日~)



※ボランティア連携福島被災動物救済活動、3月17日~3月22日予定。
3・11あの日から6年 バリケードで閉ざされた街に残されたままの猫たち。7年目は、全頭救出達成を成し遂げたいです。




 logo41_20160830164605fe6.gif 2568-1_201703012028442f8.jpg


☆ボランティアさん常時募集(熊本県動物管理センターより多数の引取りで、保護室は満杯です。ボランティアに来ていただけませんか。)週一回、半日程度のお時間、保護猫のお世話がメインです。長期3カ月以上でお願いできましたら助かります。保護猫お世話ボランティアさん、家猫修業ボランティアさん、看取り犬猫ボランティアさん、ご検討ください。
お気軽に、お問い合わせください。       メールフォーム

  banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!


☆被災猫/センター引出し猫の里親会
現在、熊本県動物管理センターにて殺処分寸前の猫たちを多数レスキューし、里親様を募集しております。どうか、温かいお家に迎えてあげて下さい。拡散等のご協力もお願いいたします。

3月12日(日) 雨天決行
14:00~18:00
川崎市川崎区大島4-23-13
TNR日本動物福祉病院内

1kanban1_201511110202174f8.jpg

多頭飼育より引き取り
チンチラゴールデン♀ 長毛ですので十分にお手入れもしていただけます方
kumasabi (2)


熊本からニューフェイス続々と
http://inuneko5656.blog.fc2.com/



☆ホームページによる登録ボランティア募集と、
全収容動物の写真付き情報公開で、返還と譲渡を推進してください。


熊本県健康福祉部 健康危機管理課
課長補佐・田端様


過日、電話でお話しさせていただきました犬猫救済の輪・TNR日本動物福祉病院の結でございます。その節は大変有難うございました。

その後、知事が殺処分ゼロを目指すと再度明言なさったことを踏まえ、本日は、近々懸念される事態について要望させていただきます。

前回、田端様から電話で私に「離乳前の子猫はどうするのですか。殺処分するしかないのでは?」というようなお尋ねがございました。その折、私は殺さずにボランティアやセンター職員が協力して育てるとお答えしました。

間もなく猫は春の出産シーズンになり次から次へと離乳していない幼猫が収容されます。今までは殺処分になったと思いますが、知事が殺処分ゼロ宣言した今年の春はどうなさいますか。
今すぐ、乳のみ猫飼育ボランティアを含むボランティアを県が公式にホームページで募ってください。

育てる人手がなければ、結局は殺処分するようになるのではありませんか。
そうなれば、知事は早々に「公約違反」を問われるようになりますし、なすべき施策を理解していながら手をこまねいて春の出産シーズンを待っているのは貴職におかれましても「行政不作為」と言われかねません。

殺処分ゼロの自治体は離乳していない幼猫も殺処分しません。幼猫を処分していたら殺処分ゼロにはなりません。

もう1点は、収容犬猫を全頭、熊本県の公式のホームページに掲載していただきたいということです。
私どもは、とりわけ病気や社会性に問題がありそうな猫を引き取らせていただいておりました。このような猫の譲渡先を探さずして、どうやって知事公約の殺処分ゼロが成し遂げられるのでしょうか?団体譲渡等を上手に利用なさり、どんな犬猫でも殺処分をしなくて済むようにしていただけませんか。

弱いもの、問題があるものを救ってこそ殺処分ゼロは達成できます。育てにくいもの、手がかかるものを殺していては知事公約はいつまでたっても実現しないことを、どうかご理解ください。

知事公約を公約違反としないためには差し迫った課題として、登録ボランティア(個人ボランティア・愛護団体・離乳前猫のミルクボランテイア)を、ホームページで募集してください。
そして、ボランティアや譲渡を希望する者が、常にすべての収容動物の状況を目で見て把握できることで、譲渡につながるのですから、
離乳前猫はミルクボランティアへ常に情報を発信する体制を整えるとともに、
それ以外のすべて収容動物は、分けるのであればなついているなどの一般譲渡向けと、なついていないなどの現在収容中動物としてホームページに掲載してください。
環境の変化でなついていないように見える動物でも、あるいは負傷している動物であっても飼い主が探している場合もあります。なついていないからと、ホームページに掲載しないのであれば、行政は、センターでその動物を一生適正飼育することになります。

殺処分をゼロにするには、収容された動物は、すべて譲渡する以外にないのですから、いかに収容動物の情報を発信し、引き受け先を見つけるかです。
なつかない動物は、殺処分が嫌なら、一動物愛護団体に全部引き取れのいまのやり方から、まずは行政が収容から譲渡までの流れをしっかり作り、ボランティアの協力を得てください。

ホームページの件、早急に、行っていただけますようお願い申し上げます。
なお、この2点を実際の作業に移していただけるのか否かを、大変勝手ながら3月13日(月)までにメールにて、お返事賜りたくお願い申し上げます。


犬猫救済の輪・TNR日本動物福祉病院
代表 結 昭子






緊急!!拡散!! 全国動物ネットワーク様より
熊本県動物管理センターでの被災猫殺処分事件の、
告発人を募っています。

ご賛同いただけます全国の皆様、ご協力をお願い申し上げます。

全国の皆様

1、熊本県動物管理センターで7月に被災猫14匹の殺処分が行われていたことについては新聞でも報道されたとおりです。
2、また、敷地内に入り込んで支援物資の餌を食べた猫を捕獲器で捕獲し、7月に殺処分していた事実も判明しております。
以上、2点(1被災猫14匹の殺処分、2迷い猫1匹の殺処分)について、熊本県弘済会の代表者、受託獣医師、立ち会った職員を告発します。
告発人は、どなたでもなれます。
おひとりでも多く人の連名で告発したいと思っております。
告発人に加わっていただけます方は、事務局までご連絡をお願いいたします。



*下記、委任状、こちらです。用紙のてっぺんに捨て印をし、ご住所、お名前、そして押印をして、事務所までご郵送ください。
*おひとりの方に2枚の委任状のご用意が必要となります。(ひとつの告発に1枚の委任状)
*費用はかかりません。
全国動物ネットワークホームページでも、ご覧になれます。締め切り日は後ほどお知らせいたしますが緊急です。宜しくお願い申し上げます。
***************
送付先:
〒305-0051
つくば市二の宮2-7-20
坂本法律事務所 全国動物ネットワーク事務局
***************
090-6112-7179(電話)
029-851-5586(FAX)
fwin5675@nifty.com
坂本法律事務所


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
熊本県動物管理センターを年間1億円の報酬で委託されている「弘済会」がしたこと

※殺処分をしてはいけないと決められている期間中に県に無断で14匹の被災猫を殺した。
※殺したことを県に報告しなかった。
※殺処分をしてはいけない期間中に、支援フードの袋を破いたという理由で、猫を捕獲して殺した。
※そのことをセンター長(弘済会社員)も知っていた。
※ボランティアさんに渡してくれたらみんな生きられた命だった。


僕たちだって生きたかった。僕たちの声になってください。



知事に、正しく理解していただかなくては、殺処分されてしまいます。

熊本県知事への直行便
https://www.pref.kumamoto.jp/chiji/entry/pub/AnsForm.aspx?c_id=6&entry_ins=1

熊本県知事室 秘書課
電話    096-333-2022
ファックス 096-385-2066

メール   hisyo@pref.kumamoto.lg.jp




犬猫救済の輪は、福島や熊本からの被災動物を救済しています。160頭の当会保護猫数はしばらく減らすことはできないでしょう。皆様には、多頭の猫たちの保護と維持に、今後ともどうぞ、お力添えをお願い申し上げます。

◆支援物資のお願い 川崎川崎現在不足品  一個からのご支援に御協力いただけましたら幸いです。川崎よりの福島行きの便は次回予定です。ドライフード まんぷく
・コメットまたたびボトル20個位・粉石鹸10袋位・爪とぎ詰め替え用10個位・ペットシーツワイド・ペットシーツレギュラー・白ガムテープ
・ペットチニック  ・食欲のない猫用とろみ缶・スープ系レトルト
・スペシフィック( 腎臓の悪い猫用)・焼津のマグロ美味しい缶福島用・焼きカツオ ・a/d缶
・乾電池単三・30Lポリ袋半透明(保​護猫160頭、トイレ​処理に用います)・ダブルトイレットペーパー(主にシェルター用)・塩素系ハイター・「トイレの猫砂」
・中古のみ(レース生地以外のカーテン・バスタオル)・焼酎4Lの空きボトルがございましたら福島水の無い町での飲み水を運ぶのに使用・また野良猫さんの飲み水用
川崎 指定日なし12時から17時 
受入先〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
ドライフード まんぷく・乾電池単三 
福島 指定日なし午前着指定  
受入先 現在ゆうぱっくの受け取り不可、ご注意ください。クロネコさんか佐川さんで。
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
   村尾智恵様方 犬猫救済の輪


アマゾンほしい物リストはこちら   

楽天ほしいものリスト フードはこちら

楽天ほしいものリスト 消耗品はこちら







犬猫救済の輪は、川崎市動物愛護センター・神奈川県動物保護センター・茨城県動物指導センターの登録譲渡団体です。現在、川崎市動物愛護センター・神奈川県動物保護センター・熊本県動物管理センターのいずれも収容されている子猫・負傷猫・災害被災猫を引き出しています。センター基金及び支援物資にご協力ください。



◆支援金のお願い 多頭の命の保護が続きます。御協力をお願い申し上げます。犬猫救済の輪では、被災地の保護活動をはじめ、動物センターに収容された犬猫の引取り等、沢山の動物の救済活動を行っています。現在保護数160頭、ご支援ご協力をお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。
支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター基金 ・例 フクシマ支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ- ・例 フクシマ ・例 イッパン・例 シェルタ)等とご記入下さい。



banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。


スポンサーサイト