シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 ☆ボランティア連携福島被災動物救済活動5月も無事終了
2017年05月29日 (月) | 編集 |
【トップ固定】

署 名
 にご協力ください。★3,000人を超えました!!
全国動物ネットワーク 事務局より
署名 県に無断で被災猫14匹を殺し、迷い猫1匹を捕獲して殺した熊本県動物管理センターを動愛法違反で厳しく罰してください。




logo41_201704190020121d7.gif
茨城県動物指導センターより殺処分をなくすため、最期上限でのこねこの引き取りを継続しています。この子たちのお世話の手が足りません。ボランティアに来ていただけませんか。週一回、半日程度のお時間、ボランティアのできます方、お気軽に、お問い合わせください。 メールフォーム


※センターに収容される多頭の子猫を生かしてあげるためご協力ください。

足りていません。ミルク a/d缶
・ロイヤルカナンベビーキャット・a/d缶・子猫用ちゅーる
 ・乳首スペア・ワンラックキャットミルク 
・カルカン子猫用マグロゼリー食べやすい小さ目フレーク
・キャリーケース(こねこハウス)
 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!


☆犬猫救済の輪 次回里親会
6月4日(日)雨天決行
 12:00~17:00終了 
ペットスマイル 蒲田店
東京都大田区西蒲田7-66-12
JR蒲田駅西口1分サンロード商店街 


福島被災猫さんたちは、今も里親様募集が続いています。
カトリーヌちゃん(シャムミックス)とアップ君(茶トラ)もシェルターで人なれして、里親会に参加しています。
里親様募集中です。宜しくお願い申し上げます。

カトリーヌちゃん
katori-nuutukusii_201705092217553c0.jpg

アップ君
201607190341416f4s_20170509221754c32.jpg






☆福島

ボランティア連携福島被災動物救済活動 5月も予定通り、無事終了いたしました。
報告もできていないのに、福島の猫たちに今月も沢山のフードをお送りいただきましてありがとうございました。


フードご支援者様へお知らせ
福島は、東日本大震災から7年の保護活動で、現在、バリケード内に残る猫の数は少なくなりました。
給餌場の工夫も重ね、使用するフードの量が少なくても済むようになってまいりました。
今回も、沢山のドライフードをお送りいただきまして、6月分まで(2回分)のストックができました。
いつも、お気にかけてくださっている皆様、6月分は現在までの川崎福島拠点のストックで足りそうですのでご安心ください。
6月は、住民さんのお手伝いもいろいろ頼まれておりますので頑張ってまいります。


DSCF8193.jpg



DSCF8194.jpg








マリアさんの活動日誌より

5月26日の福島猫レスキュー活動
投稿日:2017-05-27 カテゴリ:原発被災犬猫

今回も犬猫救済の輪様との連携活動です。
金土の2日間ですが私がカメラに猫が写っていた場所に捕獲器をかける役目です。

DSC_1006.jpg


カメラの電池を交換しSDカードも交換しました。
さらに双葉の給餌とSDカードの交換もしてきました。

お天気は悪かったけれど暑くなく良かったです。
防護服を来て動きまわるので、夏場は地獄です。

朝一番に行ったのは何度も写っている双葉町から移動してきた三毛さんの来ている大熊町のy様のお宅です。ここは震災当初 猫の保護依頼のあったお宅です。

当時はお庭に捕獲器をかけると依頼ではない猫が沢山入り20頭位保護しました。
お庭のシャッター付のガレージの中に置いてある車のてっぺんに給餌させて頂いていたのですが、アライグマは器用に登ってしまうので、野生動物に餌を食べられない給餌台を設置させて貰いたくて、何年かぶりにお電話しました。
ご主人はまだ猫がいることを知って驚いていましたが、快く了解して下さいました。

早速まだおさんにお願いして、作って貰いました。
捕獲器に慣れてもらうために、餌の箱が入る大きな捕獲器を台の上に固定し入り口は木の枠を付けて取り外しが出来るようにしています。
これだとフードを入れる時に便利です。

中を覗くとフードは空っぽで餌箱が斜めになっています。
ハクビシンでも入ったのかしら?一粒もフードが残っていないなんて猫だけではないです。

丸い入り口を入るのはアライグマでは無理なのでタヌキかハクビシンですね…。
カメラのカードをチェックして確認しなくちゃ。

三毛さんを捕まえる為にその場所に同じ形の捕獲器を設置し、ガレージの中の車の上にも捕獲器を設置しました。

あ



次に行ったのは黒白猫のウシちゃんが写っていたお宅です。
イノシシによって壊された宇宙基地はまだおさんが直して下さっていました。

台の上に手をかけて這い上がるアライグマよけにクッションマットレスが取り付けてありました。
人の住めなくなった町は野生の王国です。
何しろ夕方から朝の8時頃迄は車一台も通りませんので、やりたい放題です。
あらゆる野生動物から餌を守るには其々の運動能力や習性を知らなければ無理です。
少なくなった猫がこの中で暮らしているなんて、何と不憫な事でしょう。

時間的な制約がなく早朝や夕方から中に入れるのなら保護率は上がるのに…。
餌台の捕獲器のストッパーを外し餌を入れてかけました。
そして黄色の扉の物置の出入り口が棒で狭められていたので、中にも一台仕掛けました。

え


次は黒猫さんが写っていたお宅に行きました。ここはカラスが多く糞だらけです。
何時もカーテンをつけ直して、カラスから見えないようにしてくるのですが、次に行くと外れています。
イノシシも来てるしアライグマも来ているし、最近はアナグマもいるみたいです。
餌は上の方に台を付けてボックスの中に入れているのですが、ボックスは落とされていましたやっぱり抜本的な対策を考えなくてはいけませんね…。
t




大熊の海側に行って捕獲器の設置やカメラのカードと電池の交換をして双葉町の給餌に行きました。

今年の1月に北斗君を保護出来たお宅のカメラにハクビシンが給餌ボックスに入って餌を食べている姿が写っていましたので、まだおさんがクッションマットを付けて下さっていました。
餌は大分残っていました。猫しか入っていけない餌台にしたいですね~

あとはボランティアMさんの餌場もまわり皆様からのお気持ちのこもったフードを届ける事が出来ました。デジカメが直ぐ壊れてしまい今回はタブレットで撮ったので、写真の枚数が少なくなってしまいました。

最後に三毛さんが来ているyさん宅の捕獲器の確認に行ったのですが、残念ながら今回も空振りでした。
ビックリしたことがありました。
yさん宅から少し離れた場所にあの三毛ではない別猫の三毛が居たそうです。
私も写真を見比べたのですが顔にかかっている黒が片方だけが、何時も写っている三毛で、今回発見された三毛は黒が両目にかかって、明らかに違う三毛でした。ショック[?][?][?]です。


ty



シェルター100匹猫さんに・夏用猫ベッドシェルター多頭用
・食欲のない猫用とろみ缶また、焼津のマグロやチャオなどの美味し目缶詰
・子猫用カルカンレトルト(チキン除く)・a/d缶・猫用z/d缶詰
・「トイレの猫砂」・ダブルトイレットペーパー
・中古フェイスタオル・バスタオル(※柔軟剤使用していないもの。においの付いている物は使いません。柔軟剤のにおいは数回の洗濯はでは落ちません。)

川崎 指定日なし12時から17時 
受入先〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛


◆支援物資のお願い 福島
ドライフード まんぷく
福島 指定日なし午前着指定  
受入先 現在ゆうぱっくの受け取り不可、ご注意ください。クロネコさんか佐川さんで。
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
   村尾智恵様方 犬猫救済の輪


アマゾンほしい物リストはこちら   

楽天ほしいものリスト フードはこちら

楽天ほしいものリスト 消耗品はこちら



犬猫救済の輪は、川崎市動物愛護センター・神奈川県動物保護センター・茨城県動物指導センターの登録譲渡団体です。
今期、茨城県動物指導センターより殺処分をなくすため、最上限でのこねこの引き取りを実施しています。
茨城県センターに収容される頭数の多さから、過去にない頭数の引取りとなり、スタートから二ヶ月目で早くも行き詰まっています。生まれてきた命を救うため、どうか、センター基金のご協力をお願い申し上げます。
ミルク猫から育て譲渡するため、また、重症の負傷猫も救い医療を施し余生を幸せに暮らせるようにするために使わせていただきます。



◆支援金のお願い
 多頭の命の保護が続きます。御協力をお願い申し上げます。犬猫救済の輪では、被災地の保護活動をはじめ、動物センターに収容された犬猫の引取り等、沢山の動物の救済活動を行っています。現在保護数190頭、ご支援ご協力をお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。
支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター基金 ・例 フクシマ支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ- ・例 フクシマ ・例 イッパン・例 シェルタ)等とご記入下さい。




banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。


 1kanban1_20160719013152964.jpg
 獣医師・動物看護師求人(正社員・アルバイト・パート週1日~)

スポンサーサイト