シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 ☆茨城県動物指導センターの様子 9月 ☆ボランティア連携福島被災動物救済活動   10月6日~9日 活動中
2017年10月06日 (金) | 編集 |
☆茨城県動物指導センターの様子 9月

9月の終わり、行かなくてはと、茨城県動物指導センターへ。

私たちに、嬉しい事悲しい事があるように、
この子たちは、今ここで何を思う。

できることを、精一杯やってやろうとしてくださるセンターの職員さんたちがいて、
協力して一頭でもここから救い出そうと足を運ぶボランティアさんたちがいます。

DSC08606.jpg


DSC08591.jpg


DSC08589.jpg


DSC08607.jpg


負傷猫たちの経緯や症状を説明してくださっている職員さん
DSC08614.jpg



センターの獣医さんに治療も不妊手術も施してもらって、もう、里親にも行けそうな猫さんたちもいます。
センターでの猫の譲渡会も検討してくださっているようです。
DSC08610.jpg



DSC08617.jpg



DSC08629.jpg



今回は、一番気になったこの子をお引き取りさせていただくことにしました。
痩せているので、不妊手術もまだできません。それで、発情のようなしぐさも見られます。
気になるのは、斜頸があるようです。
ケージの中ですのでわかりづらいのですが、首が、15°位ですが傾いているようです。
DSC08625.jpg


もう一匹お引き取りした負傷猫は、まだ、2カ月半ほどの痩せた子猫です。
この子も、センターで、ヘルニアの手術をしてもらいました。
TNR日本動物福祉病院に移動して、引き続き経過を見守ります。大きくな~れ。
DSC08577_2017100600160132b.jpg


DSC08575.jpg




そして、収容猫の多くは、子猫です。
DSC08634.jpg


DSC08637.jpg


DSC08638.jpg


手をかけて下さっているので、健康状態やなつき具合なども具体的に説明していただけます。
DSC08641.jpg



そして、お引き取りの子猫たちを、一匹づつ確認しながらキャリーケースに移します。
この日のお引き取りは、負傷猫2匹と、子猫18匹の計20匹でした。
DSC08651.jpg


DSC08647.jpg

遅くまで、書類をそろえていただき、愛護推進課の課長さんには、更に遅くまでお話しを聞いていただき、
茨城県動物指導センターをあとにしました。
DSC08662.jpg




川崎のTNR日本動物福祉病院到着は、21時。猫ちゃんたち、お疲れさん。
獣医とボランティアで、一匹づつ確認しながら、やっと、ケージに落ち着きます。
DSC08664.jpg


23時の、こねことボランティアさんたち。
DSC08682.jpg





後はお任せで、私は、シェルターへ。
23時半のシェルター。そっと、ドアを開けて、寝ている猫たちの写真を撮ったつもりですけど、
あらっ、写っていませんねー。えーと、確か、この棚に、黒猫が6匹いたような気がしたのですが、

あなた、見えませんか?
DSC08689.jpg

猫に、明け暮れる日々は続く。



沢山の命が救われています。皆様、ありがとうございます。




※ボランティア連携福島被災動物救済活動
次回福島活動は、10月6日~9日に変更になりました。福島フード等、ご支援のご協力は、10月5日までに到着で川崎宛にお願い申し上げます。
 ・捕獲用美味しい缶詰焼津のマグロチャオ等 ・ゴムロープ捕獲器固定用・半透明ポリ袋フード小分け用まんぷく等ドライフード種類問わず


◆支援物資のお願い 川崎川崎現在不足品 
・箱ティッシュ種類問わず ・「トイレの猫砂」・焼きカツオ高齢猫用箱シーバ各種猫用腎臓リキッド×10個ほど・塩素系ハイター消毒用・使い捨てマスク ・養生テープ  
 ・健康缶腎臓食・高齢猫用とろみウエット焼津のマグロ各種 
・a/d缶 ・消化器サポート・可溶性消化器サポート
・金のだしちゅーるタイプ高齢猫用舐めて食べられるウエット・食欲のない猫用とろみ缶・腎臓の悪い老猫用銀のスプーン・腎臓ケアウエット種類問わず
・洗濯用粉石鹸
川崎 指定日なし12時から17時 
受入先〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛

◆支援物資のお願い 福島
いつも沢山の支援物資をお送りいただきましてありがとうございます。倉庫の掃除のためしばらくの間、物資は川崎でお受けさせていただきます。福島受け入れ態勢が整いましたら改めましてお願いをさせていただきますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
福島 指定日なし午前着指定  
受入先 現在ゆうぱっくの受け取り不可、ご注意ください。クロネコさんか佐川さんで。
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
   村尾智恵様方 犬猫救済の輪


アマゾンほしい物リストはこちら   





◆支援金のお願い 犬猫救済の輪では、動物センターに収容された子猫や負傷猫を引き取っています。保護時の治療に加え、一生医療を必要とする命を守っていくために、皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。
支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター基金 ・例 フクシマ支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ- ・例 フクシマ ・例 イッパン・例 シェルタ)等とご記入下さい。



banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。





スポンサーサイト