シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 ☆川崎市動物愛護センター負傷猫引取 ☆不幸な命を救いたい・・・TNR日本動物福祉病院 動物用輸液ポンプ装置、麻酔モニター新機種導入
2017年11月11日 (土) | 編集 |
※ボランティア連携福島被災動物救済活動中

☆子猫/センター引出し猫の里親会
茨城県動物指導センター収容猫の殺処分をなくすため多頭の子猫の引き出しを行っています。室内里親会では、抱っこしたり遊んだりして決められます。

11月12日(日) 13:00~17:00 雨天決行


川崎市川崎区大島4-23-13
TNR日本動物福祉病院内


1kanban1_201511110202174f8.jpg

院内にて、三日間里親会です。待合室でもこねこちゃんがお迎え。
DSC09217.jpg

DSC09213.jpg



参加ねこちゃん動画





参加ねこちゃん長い動画



        家族そろって里親会に行こう!!

☆盲目と猫エイズ陽性 やせっぽっちのシュリちゃん 
里親としてお迎えいただけます方はいらっしゃいませんか。





☆10日、川崎市動物愛護センター負傷猫引取

川崎市動物愛護センターにも、茨城県動物指導センターにも、何頭もの負傷猫が収容されています。
その8~9割位は、治療をしながらの終生飼養になる確率が高いのが現実です。
また、事故や病気で収容されるため、引き出した後の医療費はどれだけ高額になるか予想は難しいです。
引き出してあげたい気持ちはあっても、自分の養っていく力を考えますとなかなか手を出せないというのが正直なところです。
こうした不幸に見舞われた命を救うにはどうしたらよいでしょうか。

TNR日本動物福祉病院は、こうした命に医療を施し、治せる病気は治し、少しの怪我の後遺症が残っていても普通の暮らしができるようにして、新しい飼い主様の元へ送り出してあげたいと考えております。
それでも、生活に支障はなくてもなかなか里親のお申し出はないのが現実です。

センターでは、十分な検査ができない子たちを受け入れています。
10日、川崎市動物愛護センターから、腎臓か、甲状腺機能か、問題がありそうという猫さん2頭が搬送されてきました。
犬猫救済の輪でお引き取りし、おそらく里親さんは難しそうですので、入院後安定すればシェルターで暮らせるかと思っています。

これから、いろいろ検査を受けます。
普通の暮らしを取り戻したいね。

仮名 シモン君 猫エイズ陽性
DSC09224.jpg


DSC09222.jpg



仮名 ウララさん  高齢削痩 体重2キロ
DSC09229.jpg


DSC09231.jpg






☆不幸な命を救いたい・・・
TNR日本動物福祉病院 動物用輸液ポンプ装置、麻酔モニター新機種導入



センター収容の成猫には腎臓を悪くした高齢猫もとても多く、点滴が必要になります。
DSCF8237_201711010158222ac.jpg


TNR日本動物福祉病院では、腎臓の悪い猫たちや大きな手術の後の動物たちに、輸液ポンプを使う頻度がとても高く、足りないこともしばしばになっていました。そのため、健康状態の悪い動物たちの苦しみを除くために重要な輸液ポンプを増やしました。
DSC08986.jpg





また、麻酔モニター新機種を導入いたしました。
随分古い型のモニターを使ってきましたが、犬の手術や猫も不妊手術以外の大きな手術が増え、更に麻酔下での手術が安全に行えますように、新しいモニターを導入致しました。
masuimonita.jpg



乳腺腫瘍の手術を受けた猫さん
DSC09016.jpg



数時間前に不妊手術を受けた茨城県動物指導センター引取りの子猫たち(1.5キロ)
DSC09020.jpg


DSC09026.jpg

ワクチンも不妊手術も終えて、あとは、里親さん探しです。






茨城県動物指導センターの収容猫たちが救えますよう、皆様の、応援とご協力をお願い申し上げます。


※猫のお世話ボランティアさん、大募集!!
週1回程度7時から24時までの間の1日4時間位、沢山の保護猫たちのお世話に、手を貸していただけませんか。お気軽にお問い合わせください。  メールフォーム
          
      
※センターに収容される猫たちを救うため、引出しています。支援物資のご協力をお願い申し上げます。
・子猫用ドライフード各種・ロイヤルカナンベビーキャット・ワンラックキャットミルク・「トイレの猫砂」・猫用カロリーエース・塩素系ハイター消毒用・箱ティッシュ・ダブルトイレットペーパー・洗濯用粉石鹸・食器用洗剤・ちゅーる ・カルカン子猫用他子猫用ウエット種類問わず


※次回、ボランティア連携福島被災動物救済活動は11月10日~の予定です。
福島楢葉拠点への支援物資受け入れを再開いたします。宜しくお願い申し上げます。

ドライフード種類問わず ・まんぷく ・キャネットチップ ・コメットまたたびボトル

福島 指定日なし午前着指定  
受入先 現在ゆうぱっくの受け取り不可、ご注意ください。クロネコさんか佐川さんで。
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
   村尾智恵様方 犬猫救済の輪


285658_477925235567650_1750095747_n_20171105001729df6.jpg☆ 『出来ることを少しずつ。』 11月開催。
http://dekirukotowo.cart.fc2.com/
https://www.facebook.com/dekirukotowo/?hc_ref=ARTcRWqIQ_9sVzHG4tS_Pd0F7u1veJvgrepSU-Aoa2aGADc8p2LFZUcIqlMxH-IO6p0&fref=nf&pnref=story
https://twitter.com/dekiru_kotowo




◆支援物資のお願い 川崎
川崎現在不足品 
・「トイレの猫砂」・保護猫用ドライフード種類問わず・シーバドライ・モンプチパウチ高齢猫用・金のだしちゅーるタイプ高齢猫用舐めて食べられるウエット・健康缶腎臓食焼津のマグロ各種 ・消化器サポート・可溶性消化器サポート・腎臓の悪い老猫用銀のスプーン・腎臓ケアウエット種類問わず
・消耗品・使い捨てマスク・洗濯用粉石鹸・食器用洗剤・ペットシーツワイド
川崎 指定日なし12時から17時 
受入先〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛

◆支援物資のお願い 福島
※次回、ボランティア連携福島被災動物救済活動は11月10日~の予定です。
福島楢葉拠点への支援物資受け入れを再開いたします。宜しくお願い申し上げます。

ドライフード種類問わず ・まんぷく ・キャネットチップ ・コメットまたたびボトル
福島 指定日なし午前着指定  
受入先 現在ゆうぱっくの受け取り不可、ご注意ください。クロネコさんか佐川さんで。
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
   村尾智恵様方 犬猫救済の輪


アマゾンほしい物リストはこちら   





◆支援金のお願い 犬猫救済の輪では、動物センターに収容された子猫や負傷猫を引き取っています。保護時の治療に加え、一生医療を必要とする命を守っていくために、皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。
支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター基金 ・例 フクシマ支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ- ・例 フクシマ ・例 イッパン・例 シェルタ)等とご記入下さい。



banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。





スポンサーサイト