FC2ブログ
シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 ☆茨城県動物指導センターホームページ改善を要望 茨城県動物指導センター収容動物の返還・譲渡率を上げるために
2018年02月25日 (日) | 編集 |
【トップ固定】
          1kanban1_20160719013152964.jpg
 獣医師・動物看護師求人(正社員・アルバイト・パート週1日~)

■獣医師正社員・・・初心者月給30万円・経験者30歳平均月給40万円 ・責任者月給50万円・年棒675万円
■獣医師アルバイト日給20000円 ・パート時給2500円 ■動物看護師月給22万円     
お問い合せ 担当深澤 メールフォーム


※ボランティア連携福島被災動物救済活動 次回3月2日・3日予定 
  3月1日(木)迄に着で、給餌用フード募集 川崎出発です。

ドライフード種類問わず ・まんぷく ・キャネットチップ・キャネットミックス・単三アルカリ乾電池



logo41_201704190020121d7.gif

保護猫のお世話がメインです。週1回程度7時から24時までの間の1日4時間位、沢山の保護猫たちのお世話に、手を貸していただけませんか。保護猫お世話ボランティアさん、家猫修業ボランティアさん、看取りボランティアさん、ご検討ください。
100匹以上の保護猫たちが、人のぬくもり、愛情を求めています。今年もまもなく春、沢山の子猫たちが生まれてくるでしょう。
 私たちと一緒に、できる時間で猫のボランティアをしてみませんか。関心のある方は、お気軽にお問い合わせください。

                ボランティア お問合せ   メールフォーム


 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
ランキングに参加しています。1日1回、三つのポチッで応援ヨロシクネ!!



★犬猫救済の輪 猫の里親会 ★


3月4日(日)雨天決行 12:00~17:00
ペットスマイル 蒲田店
東京都大田区西蒲田7-66-12
JR蒲田駅西口1分サンロード商店街 



☆茨城県動物指導センターホームページ改善を要望 
 茨城県動物指導センター収容動物の返還・譲渡率を上げるために

こちらは、茨城県動物指導センターのホームページです。
http://www.pref.ibaraki.jp/hokenfukushi/doshise/hogo/kouji.html

皆様は、収容された動物たちは、これで譲渡が進むと思われますか。

入ってきた動物たちを → 出していくための積極的なものがないのです。 → その結果、殺処分されることを知っているボランティアさんが見過ごせなくて、引き取りを申し出て一頭でも多くとできる限りの数の譲渡を受けています。

ボランティアさんのそうした気持ちに頼って引き出される動物は、ほぼ丸投げの状態になっていましたが、今期からは、ボランティアへの譲渡に関して不妊手術等にかかってくる費用の一部が支給されるなどのシステムが大きく改善され、すべて自己負担での活動だったボランティアさんの活動は、大変やりやすくなってきます。



いずれは、早い時期に、これは行政が事業として行うことなのですから、ボランティアに頼るのではなく、人と必要経費をしっかり確保して、茨城県動物指導センター内部で、収容から → 殺処分せず多頭の保護(十分な終生飼養スペースも必要) → 積極的な方法での譲渡ができるようにしなければなりません。
または、外部(ボランティア団体や個人ボランティア等)に、業務委託をすることです。

そうなる過程での現状ボランティアさんに譲渡することで殺処分をなくす努力をすることは、やむをえない事であってまた、ひとつの命を生かすために今できることとしてやらなければならない尊い事です。


しかし、現在の譲渡団体登録をされているボランティアさんの数だけでは、いつまでもそこだけに負担が大きくかかり続けます。

そのため、譲渡の窓口を広げることに積極的にできることはやっていただきたいと望んでいます。
その一つとして、ホームページの内容を見直していただきたいと茨城県に要望をお届けしています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2017/12/22 (金)

茨城県動物指導センター収容動物の返還・譲渡率を上げるために

いつも、お世話になっております。

収容動物が譲渡に繋がりますよう宜しくお願い申し上げます。

ホームページの情報発信により、返還・譲渡率を上げてください。
今までのホームページには、返還されなかった収容動物を積極的に譲渡に繋げるには情報発信が不足していると感じられます。譲渡ボランティアさん頼りとなってしまい、その譲渡ボランティアさんに対してさえも情報が不足していると感じております。

全ての収容動物をホームページに写真付きで詳細情報とともに公開する必要があります。

望ましい掲載モデル・・・熊本県動物愛護センター 改善後のホームページ
http://www.kumamoto-doubutuaigo.jp/

まずは、よくご覧いただきたく存じます。
犬猫が収容されると公示期間収容後は、すべて一覧に写真入り詳細入りで掲載されます。
例えば、公示期間が過ぎた2017.3.10保護から現在までの64頭の収容犬すべてを一度のクリックで閲覧することができます。猫も同様です。こうした積極的な情報発信を受けて全国から気にかけて下さる人たちが登録譲渡団体仲介などの方法で譲渡を申し出てくださいます。


熊本県も以前は、愛護団体が写真を撮りに行きブログで掲載して引き取り手を探していましたが、センターがやるべきこととして改善され、今は、熊本県動物愛護センターのホームページでリアルタイムに見ることができるようになりました。当会も、詳細情報を提供していただけることで受け入れ可能かどうかを判断し、熊本からは111匹の猫を地元団体様仲介で引き取らせていただくことができました。

詳細情報を伝えることで、特に近隣だけでは譲渡が難しい負傷傷病老犬老猫などは、受け入れられる動物かどうかを判断でき、広域からの申し出を期待できます。

茨城県動物指導センターでは、今も、これからも負傷動物の収容が続くと思われますが、救える命が人に知られず救われないでいるということがないように、動物愛護推進の観点から、譲渡に繋げるための具体策としてホームページの活用をすぐにも進めていただきたく存じます。

その他自治体の例を参考にして現在、茨城県に望ましいのは以下の通りです。

猫についていえば
まず 収容猫情報 と 譲渡猫情報

この二つの入り口から入ると収容中のすべての猫が画像付き説明つきで閲覧できるようにする。
公示期間中は収容猫情報に →  その後は譲渡猫情報に移る。
収容猫とは負傷猫と飼い主放棄と自立していない子猫のこと。(子猫の掲載については時間的な問題から、検討の必要あり)
譲渡されるまではずっと掲載を続ける。
負傷している猫や状態の悪い猫は特に詳しく記載
※飼い主放棄猫を入れるのは 万が一 他人の猫を持ってくる場合もあるから

2)全頭、詳細情報をつける

どんな収容猫にも生きる希望、温かい家庭で過ごすチャンスを与えてください。そのためにすべての猫の情報を公開してください。看取りを希望する里親さんが手を差し伸べてくれる場合もあります。

環境省推奨の広域譲渡を進めるためにもホームページ整備は急務ですので何卒よろしくお願いいたします。
お返事、宜しくお願い申し上げます。


〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F 
犬猫救済の輪 TNR日本動物福祉病院
 結 昭子  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
茨城県動物指導センターの登録譲渡ボランティア、また登録譲渡団体になってくださる方は、是非、お問い合わせください。
猫につきましては、間もなく出産ラッシュが始まります。
一頭でも救ってみようという方が何人もいらっしゃれば、一頭また一頭と命を落とさずに済みます。
宜しくお願い申し上げます。

お問合せは、直接茨城県動物指導センターへ
茨城県動物指導センター
電話番号:0296-72-1200(平日8時30分~17時15分)





★負傷猫にも幸せを!里親積極募集中の猫たち

おすすめにゃんこちゃんたちに、 里親会で是非、会ってあげてください。

tonga.png

kuromichan.png

♡ ジフ君 歩行は少しふらつきますが、元気の方が勝っています。
jifu_2018022415212549f.png



◆支援物資のお願い(現在保護猫数160匹)160匹の猫たちを保護しています。猫の缶詰、レトルト、トイレの紙砂等、ご支援いただけますと助かります。宜しくお願い申し上げます。
川崎不足品

固形物が食べられない猫や病気で食欲のない猫用に・金のだし つるんジュレ・カロリーエース・子猫用ワンラックキャットミルク・30Lポリ袋・「トイレの猫砂」・ペットシーツワイド
・カルカン子猫用他子猫用ウエット種類問わず・腎臓の悪い老猫用銀のスプーン・腎臓ケアウエット種類問わず ・健康缶腎臓食・猫元気ドライ多頭用・キャラッとミックス・ロイヤルカナン FHN インドアセンター引出猫の健康管理に ・保護猫用 毛玉配慮・ちゅーる高齢猫用
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島4-23-13-1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛



◆支援物資のお願い 福島
※次回、ボランティア連携福島被災動物救済活動は2月16日~18日の予定です。給餌用フードとセンサーカメラ交換用乾電池のご支援を協力いただけましたら有難いです。今回は福島楢葉拠点での受け入れとなります。宜しくお願い申し上げます。
ドライフード種類問わず ・まんぷく ・キャネットチップ・キャネットミックス・単三アルカリ乾電池
福島 指定日なし午前着指定  
受入先 現在ゆうぱっくの受け取り不可、ご注意ください。クロネコさんか佐川さんで。
〒979-0604福島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27‐1
   村尾智恵様方 犬猫救済の輪




アマゾンほしい物リストはこちら   




◆支援金のお願い 犬猫救済の輪では、動物センターに収容された子猫や負傷猫を引き取っています。保護時の治療に加え、一生医療を必要とする命を守っていくために、皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。
支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター基金 ・例 フクシマ支援 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ- ・例 フクシマ ・例 イッパン・例 シェルタ)等とご記入下さい。



banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。




  
スポンサーサイト