FC2ブログ
シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 ☆開設費用明細 ご報告 皆様、ありがとうございます。
2018年11月21日 (水) | 編集 |
☆開設費用明細 ご報告 

クラウドファンディングへのご寄付応援に心から感謝を申しあげます。

もっともっと、皆様へ感謝の気持ちをお伝えしたいのですが、どうすることもできない忙しさです。
仮オープンした新TNR日本動物福祉病院は、経営が成り立つかどうかはまだまだ不安は続きますが、少しでも早くと無料不妊手術もできます限り受け入れて、獣医師(正社員5名非常勤8名)看護師・ボランティア皆で全力で臨んでおります。沢山の不妊手術の申し込みがあり、年内予約いっぱい状況です。

12月中に、院内の配置に合わせた棚など細やかにできるだけ手作りで設置していき、効率の良い仕事ができるようにしたいと思っています。ほぼ、整った1月に本開業としたい考えです。

本開業と同時に、既に、年内いっぱいの予約を受けております「飼い主のいない猫の無料不妊手術」をスタートさせたいという強い希望がございます。十分な受け入れ体制を整えて、春の出産期を迎える野良猫たちに、生まれる前に不妊手術を施すことがどれだけの不幸な命を救う事になるか殺処分をなくせるかわかっているからです。 しかしながらたやすいことではなく、院内設備で最低でも導入したい手術台2台、診察台、血液検査機の購入もまだ先になりますことから、手術に伴う費用の捻出もなかなか困難です。

まずは、このクラウドファンディングで目標額11000000円を達成できるかが、本開業と同時に、無料不妊手術や負傷動物の医療等をためらうことなく思い切り実現していけるかどうかを決めます。

どうか、不幸な命を救うために、殺処分をなくすために、クラウドファンディングへのご寄付を宜しくお願い申し上げます。




さて、内装工事が終了致しました。
今までにかかりました費用の明細をご報告させていただきます。

旧TNR日本動物福祉病院明け渡し原状回復費用¥1,260,000
新TNR日本動物福祉病院契約保証金       ¥2,700,000   計¥3,960,000

原状回復費用は、旧病院保証金¥1,260,000で相殺しました。
新病院の保証金は、クラウドファンディングでのご寄付は使用いたしません。




内装費見積金額 ¥9,342,000
追加工事差額     ¥256,382                       計¥9,598,382

医療設備 無影灯   ¥650,000
レントゲン移設・測定 ¥159,840                            計809,840

外装工事 
旧病院看板撤去移設取付・外部塗装・ガラス工事・駐車場設備¥519,480
パーキングブロック   ¥16,476                         計¥535,947

乾燥機2台引取費   ¥11,664
引越レンタカー     ¥36,720
人件費          ¥30,000                          計¥78,384


  内装工事を主とした開設までの総経費  ¥11,022,553

諸経費と内装後の院内院外備品(物置2台・洗濯機・冷凍庫・書庫・ロッカー・テーブル・スチール棚・メタルラック・キャビネット)等約300,000以内は、また後日、最終会計報告でさせていただきます。





内装業者は、今後のことも考えて、近隣の川崎市幸区の業者で行いました。
TNR内装工事見積書-01

TNR内装工事見積書-02
TNR内装工事見積書-03
TNR内装工事見積書-04
TNR内装工事見積書-05
TNR内装工事見積書-06
TNR内装工事見積書-07
TNR内装工事見積書-08
TNR内装工事見積書-09
TNR内装工事見積書-10


TNR内装工事見積書-11
TNR内装工事見積書-12
TNR内装工事見積書-13
TNR内装工事見積書-14
TNR内装工事見積書-15
TNR内装工事見積書-16
TNR内装工事見積書-17




   追加工事及びお値引き
TNR日本動物福祉病院 内装工事(差額計算書)-01
TNR日本動物福祉病院 内装工事(差額計算書)-02
TNR日本動物福祉病院 内装工事(差額計算書)-03
TNR日本動物福祉病院 内装工事(差額計算書)-04


スポンサーサイト