FC2ブログ
シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 遺棄者、告発してください
2008年04月15日 (火) | 編集 |
川崎市動物愛護センター                   2008年4月15日
前迫所長様   

                             犬猫救済の輪  代表 結 昭子 


               要 望 書

 川崎区内公園等に遺棄された犬9頭につきまして、遺棄者告発をして下さい



 平成20年4月5日、川崎臨港署管内で9匹の犬が何者かに遺棄された件につきまして、以下のように要望いたします。

「動物の愛護及び管理に関する法律」 第6章3項に「愛護動物を遺棄した者は五十万円以下の罰金に処すると規定されております。

現在、貴センターに収容されている当該犬達は、遺棄の状況から見て、繁殖業者、あるいは個人のブリーダーが商用に適さないと判断した犬達を故意に遺棄した可能性が高いと推察されます。

このまま、遺棄犯人が特定できなければ、再犯は必至であり、同様の業者の犯罪を助長する可能性もあります。

犬達を発見し、貴センターへ命のリレーを行った中学生達の動物愛護の精神に報いるためにも、本件を徹底的に解明する必要があります。

動物愛護行政の最前線たる貴センターにおかれましては、再犯を抑止し、川崎市内の動物愛護モラル是正のために、犯人を特定すべく早急に必要な告発の措置をお取りくださいますようお願い申し上げます。


-------------------------------------------------------------------------------
川崎市動物愛護センター、離乳前の子猫、生かして譲渡を!




banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。
 
★4月27日(日) 犬猫里親会
★『犬猫救済の輪』
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック