FC2ブログ
シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 動物の遺棄は犯罪です!
2008年04月18日 (金) | 編集 |
4月5日に川崎臨港警察署管内で保護された9頭の犬について、川崎市動物愛護センター前迫所長様に、動物の遺棄であり動物愛護法違反で告発していただけるよう要望しておりました。

本日、電話にて確認致しましたところ、告発の意思はないとのご返答でした。
管轄が川崎区保健所になりますからとおっしゃられましたが、告発の必要があるとお考えですか、必要がないとお考えですかという質問に対しましても曖昧なお返事で解決する姿勢は伺えませんでした。

動物遺棄があったこと、動物の健康状態が疥癬や直腸脱、下痢等で酷かったことなど、あきらかに動物愛護法に違反していることがわかっているにもかかわらず、告発をしないのは不作為の行為です。来週、川崎区保健所のお考えもお聞きしてみるつもりです。

inu9-4_convert_20080418223457.jpg

inu9-22_convert_20080418222408.jpg


多数の動物遺棄、症状が同じであること、遺棄された場所が近いこと、新品の6個のケースは通常ショップにはそろえてある場合は少なく取り寄せた可能性も高いなど、警察が調べれば犯人を突き止められる可能性は高いと思われます。



13日以降、コメントを頂きました方へ、只今はじめてコメントを拝見させていただきました。
当会ではコメントのチエツクは週に1度ほどしかできません。また、公開もこちらの時間等の関係から、時々一部を公開させていただくに留めさせていただいております。13日以降のコメントは二名様ですが、内、羽田の犬につきましてコメントを頂きました方へ、
おっしゃられている意味が理解できません。当会となにかやりとりがございましたでしょうか。連絡先お名前などお知らせいただければ幸いです。


川崎市動物愛護センター・幼ねこ譲渡嘆願書.pdf

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。
 
★4月27日(日) 犬猫里親会
★『犬猫救済の輪』
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック