FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 ペット里親会様、ブリーダー崩壊コッカレスキュー現場
2008年04月23日 (水) | 編集 |
DVC00008.jpg


DVC00016.jpg


DVC00029.jpg


今日は、長年協力し合っているといいますか、ほとんど助けていただいている(最近では台風9号多摩川被災動物救済活動でいち早く駆けつけて下さり、多額のカンパと物資や人手の手配、ネットでの支援の呼びかけをして下さり、大きな力となっていただきました。)ペット里親会さんより、アメリカンコッカを3頭を引き取る予定の日。

ブリーダー崩壊で今日が強制執行の日。30頭以上のアメリカンコッカを救出するそう。「結さん、何頭かどうでしょう。」たまには少しお役に立てるかと「3頭までならひきとってもいいですよー。」とお返事し、場所の消毒などして、あちこち「コッカ3頭来るから里親探し協力頼むねー。」電話にメール。夕方到着を待っておりました。

9時になっても10時になっても連絡が来ませんが心配はしていません。レスキュー現場、そんなにスムーズにいく訳もなし。こちらも忙しいから遅いほどいい。やることやってマイペースでことを進めておりました。
そして、深夜零時、日にち変わりましたけど、電話もないですねー。
ま、いつものことでしょう。

しばらくしましたら、やっと、メールが・・・   案の定です。

「遅くなってすみませ~ん。余りのひどさに みんなで カットしたり薬を飲ませたり 忙しくて 連絡忘れてた!申し訳ありません。f^_^;
犬たちは お腹に虫もひどく 体も 凄い 臭いです。預けるのも申し訳ない酷さです、blog見てね。」


まったく、どうして、動物愛護団体は、こんなブリーダーの尻拭いばかり明けても暮れてもやっていなければならないのでしょう。劣悪な環境で飼育され、かたや疥癬で全身脱毛、かたや毛があればこの悲惨な状態。いつまでこんな事を許しておくのでしょう。変です。変。変。変


http://blog.livedoor.jp/satooya300/
ペット里親会様の応援、よろしくお願い申し上げます。


川崎市動物愛護センター・幼ねこ譲渡嘆願書.pdf

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。
 
★4月27日(日) 犬猫里親会
★シェルターの猫たち
★『犬猫救済の輪』
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
みました
本当に本当にひどいですね。この世にブリーダーという
職業をなくせばいいのにって、いつも思います。
しかし立派な家に住んでる。損害賠償もできない
わんちゃん。。。逮捕もされないのでしょうか?
責任を負わせたいですね。
皆のおうちがみつかりますように。
2008/04/23(水) 11:47:26 | URL | m #hSCFVYi.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック