FC2ブログ
シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 センター引き出しの赤ちゃん猫、里親様へ
2008年04月25日 (金) | 編集 |
川崎市動物愛護センターより引き出した赤ちゃん猫の成長の様子
4月20日  里親様より
senta1.jpg
神奈川県海老名市S様宅へ チャイ君 

senta2.jpg
東京都墨田区T様宅へ ジャック君

ミルクをいっぱい飲んでいるそうです。大変なのが、手がかかるのが楽しい子育て。
耳もしっかり立ちましたよ。成長が、一日一日目に見える時です。一生懸命です。



banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。
 
★4月27日(日) 犬猫里親会 品川区戸越銀座 ペットスマイル店頭にて 12時ー17時
★シェルターの猫たち

★『犬猫救済の輪』
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です。コッカレスキューを私のブログに載せさせていただきました。よろしくお願い致します。子猫の可愛いこと・・(*^_^*) 料亭に勤めている秋田の母が申しておりました。食べの屋に子猫達を捨てる・・・と。田舎なので、ボランティア団体も近くにおらず、真冬の間去勢避妊もさせてあげられない母は、隠れて餌をあげることしかできなかったのだそうです。 どうにかしてあげたい母も都営住宅の年金者。都会みたいに多い動物ボランティア団体を、田舎では捜せない老齢の方も多いんですよね・・・でも、真冬の猫達はほってはおけなかったそうです。
2008/04/26(土) 00:46:55 | URL | 鳥山鳥子 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック