FC2ブログ
シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
  ☆センター収容動物の情報記載をお願い致しました。☆茨城県動物指導センター 乳飲み子のピーク時期突入 ご協力ください。
2019年04月23日 (火) | 編集 |
https://www.youtube.com/watch?v=TXhiGrNKFec
「Hankograph」すべてが印鑑による衝撃のアニメーション | WILDAID #私は象牙を選ばない #hankograph

http://8bitnews.org/?p=11939&fbclid=IwAR3f8mgbIafasFJWwkPmaLaQnI9MvN7ak6iUeCw-ljxV7ddKoQUSkoyz4_8
8bit News
WILDAID 500本のハンコで作られたパラパラ漫画ができるまで



☆センター収容動物の情報記載をお願い致しました。

茨城県動物指導センターが、収容動物の写真をホームページに掲載して下さいました。
動物達の生きるための扉が大きく開きました。
22日(月)茨城県動物指導センターにお電話をさせて頂き、お礼を申し上げました。

電話ご対応くださいましたのは、カサイ様です。
まず、驚いたこと、
開口一番、ご自身のお名前をおっしゃって下さったことです。
驚くことではないでしょうが、私は、二年間、何度もセンターに電話をすることがありました。その時、ご自身の名前を名乗る方は今まで一人もいらっしゃいませんでした。私が、「犬猫救済の輪の結と申します。」と名のってもです。
例えば、TNR日本動物福祉病院では、電話を受けたら、「獣医の○○・・  看護師の○○・・ 」というように出ます。かけて来て下さった方に、私が、責任を持ってご対応させていただきますという意味が込められています。責任ある仕事であれば、ごくごく当たり前のことのように思いますがいかがでしょうか。

それで、私は、毎回、こちらから「どなたですか。お名前は。電話に出るとき、お名前を言うべきではないですか。そのほうが親切ではないでしょうか。是非、検討して下さい。」最近も三回ほど続けて申し上げてきました。
かけた電話に初めて、お名前が返ってきたので驚いたのですが、やはり担当部署とお名前は名乗るべきと思いました。
どこの部署の誰と話しているかもわからないのでは、重複して話さなければならなかったりして時間も無駄になったり、前回話したのは何課の誰だったのかなどわからなかったり話が繋がらなかったりします。企業では、担当させていただきましたのは○○です。わからない点がございましたらまた・・というように、最後にもう一度お名前をおっしゃるところも多いです。
センターも、かけて来て下さる市民の皆様へのサービス向上の精神を持つことを基本にしていただけたら、業務ももっとスムーズに進むのではと思いました。カサイ様、ありがとうございました。

さて、早々、この茨城県の素晴らしい取り組みにより、譲渡が難しかった成犬成猫、また傷病動物等のひとつの尊い命を、現実に譲渡に結び付けるためにどんなことができるのかなどをお話しさせていただきました。
大切なのは、譲渡を受ける側から見た時、求められる情報が提供されているかということです。そうした点がプラスされていく事で譲渡の現実化が一歩づつ進んでいきます。

その一つとして、譲渡を受ける側から見た時欲しい情報は何か、沢山いる犬たちの中で目に留まった犬がいたら、
この子は何才位?性格は?特徴等、尋ねたくなります。
少しでもホームページで情報が提供されていれば、検討材料になりどの子にしようか絞ることができ、センターでの電話対応の時間も大幅に短縮できます。

 まずは、現在、成猫収容は一匹のみですので、この一匹に譲渡の道を開いてあげられたらと思います。詳しい情報が掲載され、今までの何倍もの多くの皆様に知っていただくことでこの猫を幸せにして下さる人とのマッチングがはかれる可能性が広がります。
 乳のみ猫たちが離乳して里親探しが始まるまでのあと一ヶ月位の期間は、十分に成猫情報発信をしてあげられるこの命に幸せを掴むチャンスを与えられる絶好の時なのです。


そして犬の方も、頭数が多いので最初は大変ですが、一度掲載すれば、あとは、お問合せを待てばよいのです。カサイ様に、順次進めていただけますようお願い致しました。


ここから先は、譲渡に繋げるための具体的な行動になっていきます。
三点ほど、ご提案がございます。難しいことは一つもありません。
なるべく早い時点で、センターそれぞれのご担当者様とお話させていただき実現させていきたいと思っています。



新ホームページの情報をご覧になられて、皆様いかがでしょうか。

関心の高い下記PDFですが、どうやら更新されるとアドレスが変わってしまい「茨城県ホームページリニューアルのお知らせ」のページが開いてしまうようですね。アドレスが変わってしまうと、せっかく拡散して頂いた効果がなくなってしまいます。方法はないものか相談してみます。
収容中の成犬・成猫 → 茨城県ホームページリニューアルのお知らせページが出てしまいます。
>☆成猫一覧(PDF:34KB)
☆成犬一覧(PDF:1,120KB)


23日現在、更新後はこちらです
http://www.pref.ibaraki.jp/hokenfukushi/doshise/kanri/20190418.html

収容中の成犬・成猫

☆成犬一覧(PDF:1,165KB)

☆成猫一覧(PDF:23KB) 
この猫の受入れ可能な人へのマッチングがはかれますように、猫の推定年齢、性格、病気?事故後遺症?等の詳細情報の記載を22日(月)、カサイ様にお願い致しました。



朗報!!大拡散!!
犬猫の殺処分ゼロを目指す茨城県、収容犬猫を写真入りでホームページに情報公開!!
収容動物の生きるチャンスが広がります!!拡散ご協力を!!


4月19日(金)より、茨城県動物指導センターホームページに、収容犬猫の写真入りでの情報公開が始まりました。(子犬子猫は頭数のみ公開) 傷病動物や人馴れしていない動物達も、その存在を多くの人たちに知っていただくことで、公示期限後であっても飼い主の元へ返還されたり、団体や一般家庭にも迎えられて、幸せに生きるチャンスが広がりました。

沢山の命の情報発信です。
皆様、どうか拡散していただき、譲渡が難しいと思われます犬猫にも、何処かにきっと待っていてくれる人と繋がり相応しいマッチングのもと、幸せを手に入れることが出来ます様、ご協力をよろしくお願い申しあげます。



茨城県動物指導センターホームページ
http://www.pref.ibaraki.jp/hokenfukushi/doshise/kanri/20190418.html


収容中の犬・猫たち

動物指導センターに収容されている犬・猫を掲載しています。
ご家庭に保護犬・保護猫を迎えてはいかがでしょうか。ぜひご検討ください。



収容中の成犬・成猫

☆成犬一覧(PDF:1,165KB)
☆成猫一覧(PDF:23KB)

※公表中の犬・猫は含まれません。
※写真は収容時のものです。
※お問い合わせいただいた時点ですでに譲渡が決まっている場合もあります。
あらかじめご了承ください。

本日の子犬・子猫の収容状況
☆子犬10頭
☆子猫21頭


※離乳している子の頭数を掲載しています。
※子犬は登録ボランティア経由で譲渡を受けてください。

センターから直接のお渡しはしておりません。

登録ボランティア(PDF:92KB)

保健福祉部動物指導センター
茨城県笠間市日沢47
電話番号:0296-72-1200
FAX番号:0296-72-2271


犬猫譲渡に関しますお問い合わせ は、ページ一番下に「お問い合わせフォーム」がございます。
http://www.pref.ibaraki.jp/hokenfukushi/doshise/kanri/20190418.html


ページは、「収容中の犬・猫たち
動物指導センターに収容されている犬・猫を掲載しています。
ご家庭に保護犬・保護猫を迎えてはいかがでしょうか。ぜひご検討ください。」
で始まり、茨城県が、本気で譲渡事業を進める姿勢が強く感じられます。
続いて収容中の犬猫情報一覧が掲載され、無駄がなく大変わかりやすいです。
動物達のために、素晴らしいホームページを作って下さいました。
きっと、一つの尊い命が、このホームページ情報により、譲渡へと繋がることでしょう。

 皆様、殺処分ゼロを目指す茨城県を、どうぞ、応援して下さい。



☆子猫のミルクボランティアの募集について

 茨城県動物指導センターでは,子猫の殺処分ゼロを目指し,乳飲み子猫が譲渡適齢期になるまで一時飼養していただくミルクボランティアを募集します。
 つきましては,ご協力いただける方は以下の募集内容をご覧いただき,ご応募ください。


http://www.pref.ibaraki.jp/hokenfukushi/doshise/kanri/dobutsu/aigo/milkvolunteer.html



☆茨城県動物指導センター 乳飲み子のピーク時期突入 ご協力ください。

 犬猫救済の輪でもできます限り受け入れます。
 ミルク猫から離乳したての子猫迄、預かりボランティアのできますお近くの方ご連絡下さい。
 ミルクボランティアは、講習を受けていただいたのち、ご自宅に預かっていただきます。
20190418_215655.jpg

20190416_235724.jpg

20190417_230115.jpg










☆茨城県動物指導センター

☆センター収容動物の命に想う。
 私には、やむを得ないから殺処分してとは、言えません。
 これからも、ずっと・・。     結 昭子


犬猫救済の輪より茨城県及び茨城県動物指導センターへ
 「いのちの提言」総まとめ  茨城県犬猫の殺処分ゼロを実現するために




☆茨城県土浦市猫80匹多頭飼育崩壊救済活動
http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/tsuchiura_tatou80.html


tsuchiura_banner_ss_0220.jpg

多頭飼育崩壊猫80匹。十分な水がなくドライフードだけを与えられていた猫たちは、尿路結石や腎臓を壊し、生命の危機にある猫も多数入院治療を受けています。苦しむ猫たちを救うため、皆様のお力をお貸しください。

ご支援金お振込先 
■土浦現地緊急対応用 常陽銀行(ジョウヨウ)取手支店 普通)2097218 名義 コイチノボル
■医療費支援
 ・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
 ・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
  郵便振替は、通信欄に使途目的(例 多頭)等と明記下さい。 
  銀行振込は、お名前の前に使途目的(・例 タトウ)と入力下さい。
  (月1回ほどこちらのページにてご報告させていただきます。)



フォスターペアレント募集
http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/fp-bosyuu-syasin.html

14匹の猫に 結石治療後ずっと処方食が必要になります。その他、癲癇や腎不全など継続医療が必要な猫たちがいます。
ストルバイト結石の猫達は、治療後もずっとc/dやPHコントロールなどの処方食を続けなくてはなりません。頭数が多すぎ病院内に保護しておけないため、土浦に一旦戻しておりますが、現在16匹の結石治療後の猫が戻り、この子たちに処方食を持たせると、一日一匹が70g位食べるとして一月145000円かかってきます。処方食を止めてしまうとまた再発する可能性はとても高いです。この猫たちが生きていけるようご協力を呼びかけさせていただきます。
フォスターペアレントになって下さい。
通常お願いしております猫たちは、一日100円一月3000円ですが、結石と書いてあります猫は、処方食になりますので一日300円一月9000円のご負担をお願いすることになりまして、大変申し訳ございません。または、一匹の猫さんに3名のフォスターペアレント様で守っていってあげることもできますのでご検討宜しくお願い申し上げます。

4月20日(土)茨城県土浦便
 新たに成猫皮膚病等3匹をTNR日本動物福祉病院に受け入れました。
支援物資フードと、フォスターペアレント様ご支援によりまして購入させていただきました処方食をお渡しすることができました。詳細は後日、掲載させていただきます。ありがとうございました。
次回搬送便は、4月27日~29日のいづれかを予定しています。今後とも多頭飼育猫たちを宜しくお願い申し上げます。

多頭用支援物資のお願い 缶詰・処方食c/d・ ペーハーコントロール常時必要としております。
ペットシーツワイド・ペットシーツレギュラー・トイレの紙砂・処方食c/dキャネットチップ多頭飼育用20袋パウチ・猫缶種類問わずたまの伝説 黒缶・トイレ処理用ポリ袋30Lゴミ処理用ポリ袋45L 


受入先 〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島1-28-15 グリーンプラザ川崎1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛
      時間指定 14時から19時 
しばらくの間、川崎―茨城土浦便がでます。日本動物福祉病院出発

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★トイレの紙砂不足 現在土浦市多頭飼育猫も含めますと220頭の猫の維持となり猫砂ミルクシーツ等の必需品の物資不足が続いています。猫砂の代わりに新聞紙のシュレッダーも用いています。近隣の方で不要の新聞紙がございましたらお譲りいただけると有難いです。
20190407_201253_20190422174841a1c.jpg

☆支援物資のお願い川崎
特に不足している物 トイレの猫砂 子猫用ワンラックミルク  離乳食は缶詰、粉共不要です  ワンラック哺乳器用乳首  カロリーエース 猫ちゃん牛乳パック ロイヤルカナンベビーキャット a/d缶 ペットシーツレギュラー・ワイド  炭カル入りポリ袋(20L/30L/45L)

楽天ほしいものリストはこちら


子猫の季節です。ご協力ください。 ・ワンラックキャットミルク100缶 ・ワンラック哺乳器用乳首30個 ・a/d缶  ・カロリーエース  ・猫ちゃん牛乳 ・ロイヤルカナンベビーキャットドライ ・ロイヤルカナンベビーキャットウエット・トイレの紙砂・ペットシーツ中厚レギュラー ・ペットシーツ中厚ワイド ・トイレの紙砂・20Lポリ袋 ・ポリ袋トイレ猫処理用
・健康缶パウチ腎臓食・健康缶パウチ腎臓食18歳・焼きカツオ高齢猫用・猫缶種類問わず・おいしい缶食欲のない猫用・猫缶メーカー問わず・高齢猫用缶詰種類問わず・ちゅーる子猫用・ペットシーツ・箱シーバ・養生テープペットシーツワイド・ちゅーる ・ペットシーツレギュラー・ペットシーツワイド

アマゾンほしい物リストはこちら
・トイレの猫砂・美味しい缶詰(食欲のない子に)・高齢猫用種類問わず・「トイレの猫砂」・成猫用ドライフード多頭用大袋キャネット・焼きカツオ高齢猫用 ・焼きささみロイヤルカナンキトン・ロイヤルカナン10キロ食器用液体洗剤・養生テープ・養生テープ・腎臓ケアウエット種類問わず ・健康缶腎臓食・腎臓の悪い老猫用銀のスプーン・a/d缶詰・ミャウミャウ子猫用レトルト・焼きカツオ・ちゅーる高齢猫用・保護猫用 毛玉配慮・ドライフード・猫元気ドライ多頭用固形物が食べられない猫や病気で食欲のない猫用に・キャラッとミックス・ミャウミャウクリーミー・消毒用ハイター・猫ドライ腎臓用
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島1-28-15 グリーンプラザ川崎1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛



◆支援金のお願い
犬猫救済の輪では、動物センターに収容された譲渡の難しい傷病猫を積極的に引き取っています。保護時の検査治療費に加え、一生医療を必要とする命を守っていくために、皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。一般活動支援金は、その時一番必要とされているところに使われます。

支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的(例センター基金 ・例 シェルター支援 ・例 一般活動支援 )等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例 センタ- ・例 イッパン・例 シェルタ)等とご入力下さい。




 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。





スポンサーサイト