FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 7-7
2006年07月07日 (金) | 編集 |
ホームレスさんにおいていかれ、 小屋もなくなり、
夜の富士見公園、ひとりぽっちのタマちゃん、さみしそう。
タマちゃん、姿、見えず、心配です。猫の数も、随分減りました。小屋がなくなり、樹木が伐採され、猫に限らず、ここに生息していた命は、生きていく場所を失いました。何十年かかってここまで成長したのか、立派な貴重な緑の大木もわづかに数本残し、伐採されました。良いことではないでしょうが、沢山いたカラスも異変に戸惑い、深夜でも泣き叫んでいます。カラスの住める良い環境の森へ移動してくれたらいいのですが、そもそも、森林伐採で住む環境を失い、都会に現れるようになったのでしょう。きれいごとばかり並べ豊かに見える多くの人間の姿は、他の生物からは、汚れて、心貧しい、凶暴な動物に見えるでしょう。
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック