FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 里親様からのお便り(つな君)
2008年06月10日 (火) | 編集 |
tuna05192.jpg


結様

ご無沙汰しております。

つなの近況ご報告と、最近の写真をお送りします。

4月の上旬頃から本格的に私の布団で寝るようになり、毎晩腕枕をせがまれ、朝になって気づくと、枕も布団も奪われていたりします。
また、同じ頃から家中を後追いするようになり(狭いのですぐ行き止まりなのですが・・)、トイレやお風呂に入っていても探しに来るようになりました。
帰宅時には「にゃにゃにゃにゃにゃにゃにゃ~」と盛大に鳴きながら玄関までまっしぐらに走ってきてくれます。
甘えん坊全開といった感じです。
毎日、家に帰る時間が待ち遠しくてなりません。

また、来た当初は爪を切ろうとすると悲鳴を上げて逃げていたのが、最近はいやいやながらもおとなしく切らせてくれるようにもなり、僅か4ヶ月ではありますが、彼との間に絆が築かれつつあることを実感しています。
最近また仕事が忙しくなりつつあるのですが、彼の柔らかい、優しい、無垢な佇まいに心を癒され、日々パワーをもらって前向きに励むことができているように思います。

事情がありこれから最低2年は引っ越せないのですが、時期がきたら彼がもっと楽しくすごせるような家を探して、そこで2人でゆったりと暮らすのが目下の夢です。

それでは、手短ですが、この辺で失礼いたします。
暑さと寒さがまだ入り混じる気候ですが、風邪など引かれないよう、ご自愛ください。(私は4月とGW直前にひどい風邪をもらってしまい、大変な目にあいました・・)

また折々にご報告させていただきます。





川崎市動物愛護センター・幼ねこ譲渡嘆願書.pdf

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。
 
★6月22日(日) 犬猫里親会
★シェルターの猫たち
★『犬猫救済の輪』
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック