FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 ☆陸君 東日本大震災被災猫 フォスターペアレント様 ありがとう
2020年09月27日 (日) | 編集 |
★神奈川県135匹多頭飼育崩壊
  緊急ご寄付のお願い(受付9月24日ー30日迄)



神奈川県で何度となく猫の多頭飼育崩壊のレスキューに入られていらっしゃる「タンポポの里」石丸代表よりお電話がありました。135匹の猫の多頭飼育崩壊だそうです。写真は、石丸さんよりお借りいたしました。なんと凄まじい光景でしょう。
この中で生き延びていた猫たちを思うと、また、この中に生まれて生きられなかった子猫たちを思うと、胸が苦しくなります。
 9月29日より、神奈川県動物愛護センターを借りて、まずは不妊手術を優先して実施することになりました。9月29日には、TNR日本動物福祉病院の獣医・看護師が出向します。熟練した獣医が執刀いたします。
 つきましては、当会支援者の皆様には、度々、申し訳ございませんが医療費のご寄付をお願いできませんでしょうか。「タンポポの里」様のご負担が大きすぎて、せめて不妊手術費用の一部だけでもこちらで負担できたらと思っております。
宜しくお願い申し上げます。

支援先 (受付9月24日ー30日迄)お寄せいただきましたご寄付はすべて神奈川多頭崩壊レスキューに当てさせていただきご報告させていただきます。)
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
お名前の前に(カナ)とご入力下さい。
o1080144014822814071s_202009260147422e1_2020092720194495f.jpg
o1080144014822814055s_2020092601474394a.jpg

135匹の猫たちは、不妊手術を終えても、1週間以内に引受先が見つからなければ、元の家に戻すしかありません。
犬猫救済の輪でもできるだけ多く引き取ってあげたいと思っています。しかし、今期は成猫や負傷動物の引取が多く、シェルターも上限の100頭に達しています。そのため、TNR日本動物福祉病院で受け入れられます上限で引き取りますが、この猫たちを一頭でも受け入れて下さる方がいらっしゃれば、また一頭お引き取りすることが可能になります。
皆様、ご検討いただけませんでしょうか。宜しくお願い申し上げます。お問い合せは 犬猫救済の輪メールフォーム 



https://ameblo.jp/inunekodaisuki/entry-12627481983.html
タンポポの里様より
できますご協力を宜しくお願い申し上げます。



☆フォスター・ペアレント様 ありがとう。

陸君
p149 24-41 保護NO152 
キジトラ白 オス
推定11才(2020年現在)

東日本大震災原発事故の年、12月の環境省の黄色いリボンの時、犬猫救済の輪では69匹の被災猫を福島の警戒区域から救出しました。陸君は大熊町旭台で保護されました。濃いキジトラ白 オス なついていませんでした。
フォスターペアレント 熊谷様 神奈川県

陸君です。
20200822_223216.jpg



年を重ねても、いつ見ても、あどけないお顔でぬいぐるみみみたいな陸くん。ゆるキャラのように、動きもかわいくて、いつもみんなの人気者です。
image0_2020092718100625c.jpeg



image1_20200927181008297.jpeg



動きは忍者のように、抜き足差し足で通ったり、かと思うと、足元に来てころんと寝転がり、くねくねくねくねしていたり。
動きのひとつひとつがおもしろい子です。
image0_2020092718164697c.jpeg


image1_2020092718163458d.jpeg


image4_20200927184425e4a.jpeg




image2_20200927181820e19.jpeg



そんな陸くんが、ご飯よりマタタビより、大大大好きなのが・・京ちゃん。
一途で、いつも京ちゃんを追いかけてそばにつきまとうストーカー陸。京ちゃんは、、というと迷惑そう(笑)
20200905_225231.jpg



20191221_212203.jpg



陸があまりにべったりしてくるもんですから、京ちゃん、時々「うー」と怒っています。
でもそんなのおかまいなし。
20200613_172117.jpg



京ちゃんと一緒にさえいられたら幸せ。本当に無垢な子です。
image2_20200927183505115.jpeg



大好きな京ちゃんと一緒にいられる幸せをかみしめている様子に、こちらも幸せな気持ちになります。
image3_20200927183507330.jpeg





京ちゃんが入院していた時、陸くんちょっとおとなしくて心配しました。「京ちゃん、今日帰ってくるかなぁ、、早く帰ってきてほしいね陸~」と話しかけても、やっぱりさびしそうでした。
ところが、その日の夜に京ちゃんが退院し帰ってきたら、それまでほとんど寝ていた陸くん、いつの間にか京ちゃんの所に。。。
本当に本当に大好きなんだなぁって、ほのぼのします。
陸くんの思いが京ちゃんにちゃんと届いて、相思相愛でずtっと一緒にいられたらいいね。
応援してるよ、陸。


陸は、最近通院もなくて、元気そうです。
競争が激しい2階のご飯タイムにはいつも不参加で、知らんぷりの陸くんですが、食欲がないわけではありません。
どうやら合間にドライをちょいちょいつまみ食いしているようです。
20200613_172057.jpg


image4_20200927200228539.jpeg



陸くんは、相変わらずのクリクリのお目々が可愛すぎます♡
どの写真もお目々クリクリ〜!可愛い写真ばえポーズもとってくれます。
20200613_224404.jpg




京ちゃん大好きですが、他の子とも仲良くできています。
オスカーくんとの写真。陸くん、キリッとしてかっこいい!!素敵でしょ!!
20200118_181432.jpg


陸君やオスカー君、東日本大震災と原発事故の被災猫たちも10年目となりいよいよみんなシニアです。
動物大好きな優しいボランティアさんたちが、シェルターで暮らす100匹の猫たちに愛情を注ぎ大切にお世話をしています。




フォスターペアレント様 ありがとうございます。


沢山の保護猫たちが安心して暮らしていけますように、フォスターペアレントになっていただけませんか。
宜しくお願い申し上げます。


●猫たちに愛情を注ぎお世話に協力してくださるボランティアさんを募集しております。
週1回より、1日4時間程度(AM7:00~PM24:00までの間)のシフト制です。詳細はご相談。川崎駅からバス10分徒歩2分、是非、ご参加を。 メールフォーム
◆猫ドライフード募集
皆様へ、福島や土浦用の猫さんドライフードのご支援を募らせていただきます。
猛暑のため、現地で在庫をしておく場所が高温になってしまいますので、川崎でお受けさせていただきます。
猫用ドライフード大袋他、種類は問いません。ご協力いただけましたら助かります。
キャネットチップ① キャネットチップ②
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆支援物資のお願い
楽天ほしいものリストはこちら
・焼きカツオ高齢猫用・猫缶① ・猫缶② ・猫缶③ ・猫缶④ ・猫缶⑤・猫缶大容量⑥ ・高齢猫用① ・高齢猫用② ・高齢猫用③健康缶パウチ①健康缶パウチ②・金のだしパウチ焼津のまぐろ・いなば金のだしクリーム・いなば金のだしカップ高齢猫用・いなば金のだしバラエティー
・魚正各種・黒缶各種・いつものごちそう① ・いつものごちそう②・気まグルメ・ペロッティ猫缶種類問わず・ファミリー缶・たまの伝説・カロリーエース・ちゅーる種類問わず・焼カツオ高齢猫用> ・焼カツオ高齢猫用・猫ちゃん牛乳・ロイヤルカナンベビーキャット
・トイレの紙砂種類問わず・紙砂80L・ペレット猫砂・ペットシーツワイド中厚100枚400枚 ・段ボール爪とぎ・子猫用カルカンパウチ(チキン以外なら種類問わず)・カルカンドライカルカンパウチ
★中古バスタオル・タオルケット不用のものがございましたらお譲りいただけると助かります。
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島1-28-15 グリーンプラザ川崎1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛




◆支援金のお願い
支援金振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 
郵便振替は、通信欄に使途目的( ・例イリョウヒ ・例 一般活動支援 ・シェルター支援)等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (・例イリョウ ・例イッパン・例シェルタ)等とご入力下さい。

マンスリーサポーター様募集
猫の誕生日バースデードネーション今年もスタートしました
(100匹シェルター猫と多頭飼育猫たちに幸せな一日を)


クレジットカードから毎月500円からの定額ご寄付で、恵まれない動物たちを支援する「マンスリーサポート」。お陰様で沢山の命が救われています。詳細をご覧になられ、お一人でも多くの方にご参加いただけましたら幸いです。
 12月には、年に一度猫の誕生日を企画して、普段は質素に暮らす保護猫たちを喜ばせてあげることができました。いつも以上に多くの皆様から温かいご寄付を賜り猫たちの喜ぶ姿は今までで一番幸せな日に見えました。
 今年も昨年同様、猫の誕生日プレゼントに、バースデードネーションをスタート致しました。猫たちの為に温かいお気持ちをお寄せ下さいませ。

詳細はこちらをご覧ください >>> 




66_201912312310230a5s_2020052623543216d.jpg


 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。




スポンサーサイト