FC2ブログ
シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 里親
2008年06月24日 (火) | 編集 |
 6月22日(日) どしゃぶりの雨、ペットスマイル 戸越銀座店で開催した里親会。

ネットを見て遠くからお出かけくださいました皆様に感謝申し上げます。

ボランティアさん保護の子猫3匹、当会保護の子猫3匹にかなり厳しい譲渡条件もすべて満たされての里親様内定です。

子猫は保護時目の上下が張り付いてしまっていたり、炎症が酷く時には失明していることもあります。先月ボランティアさんが保護した茶トラ長毛の兄弟も目の炎症の為里親探しが難航するかと思われましたが、里親会にいらした方が、すべてを受け入れ2匹一緒に迎えてくれることになりました。

また、当会で保護していた富士見公園ホームレスさんの自立支援センターから引き取った黒白2ヶ月の女の子と、羽田のホームレスさんが保護してくれたキジ白2ヶ月の男の子も別のご夫婦が仲良しの2匹を一緒にと迎えて下さいました。

雨でも頑張ってよかったね。


あけて23日、今週里親様へのお届けが済んだら、ケージが二つ空くね。
と思いきや、やっぱり甘い考えでした。
河川敷のホームレスさんが1ヵ月半の子猫3匹連れて来ました。羽田のホームレスさんからも3匹捨てられてて1匹死んでる、生きてる子は目も鼻もグシャグシャだよーと連絡が。

なので、相変らず忙しすぎ。

保護猫達の世話と部屋の掃除にボランティアさん3名来て下さり大助かり。
富士見公園シェルターも今日は、守君の里親さんがボランティアでお手伝いに来て下さいました。

ボランティアさんには、本当に感謝です。
みんな小さな命のためにできることをとやって下さっています。
遠方の方からは、フォスター・ペアレントのお申込も頂いております。

tetu3.jpg

26日には、な・ん・と・・・
富士見公園最後に保護した、犬のテツ君に里親様決定、お届けですよ。
シャイなテツ君は心の広い方でないと心配。長くお付き合いをさせていただいていつもご支援を頂いているご夫婦のところで老犬が亡くなり、事情のある子をどの子でも1頭迎えさせてください。咬まれるくらい覚悟してますからとおっしゃってくださいました。
テツ君に早く安心してもらえるように1週間は仕事を調整してご夫婦どちらかが家にいてくださるそうです。

そんなこんな、報告しきれないほど毎日やることがあります。






川崎市動物愛護センター・幼ねこ譲渡嘆願書.pdf

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。
 
★シェルターの猫たち
★『犬猫救済の輪』
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック