FC2ブログ
シェルターには 被災猫・老猫・病気や障害のある猫達100匹が、ボランティアさんの温かい手でお世話され暮らしています。 救えるのは皆の愛!救済活動を応援して下さい。ボランティアさん、募集中!
 広島県環境県民局自然環境課
2008年06月29日 (日) | 編集 |
広島県環境県民局自然環境課              平成20年6月25日          
谷村 課長様 
                                   犬猫救済の輪 結 昭子                      

前略、宮島の鹿対策協議会につきまして、谷村課長様には、大変、ご尽力賜りまして、ありがたく御礼申し上げます。
鹿の保護管理の問題だけではなく、住民の方や、世界遺産宮島の自然保全のために、ご尽力いただきまして本当に、有難うございました。

さて、すでにご存知とも存じますが、国内A牧場では、雌シカにインプラント避妊手術をおこなっております。
何かのご参考になればと思い、お知らせいたします。

尚、インプラント避妊法は野生サルについては、日本野性動物医学会でも、「農作物等の被害が急増し深刻な状況を招き、自然環境荒廃, 森林植生への影響が懸念されているなか、環境収容力に応じた適正頭数にまで生息頭数を減少させるための避妊法」として、有用性が認められております。全国各地の動物園でサルに施術されていますが、高崎山では1300の頭数を800まで減らすために採用いたしました。

http://ci.nii.ac.jp/naid/10016612165/

野生シカについても、インプラント法は、措置の容易さや人的に可逆的にコントロールできる点に価値があり、被害減少をはかり、かつ動物の命を奪わない解決方法として、今後、一般化していくことと存じます。

何か資料を見つけましたときは、また、御報告させていただきます。
お役にたつかどうかわかりませんが、 お目を通していただければ幸いです。

今後とも、ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

末筆ながら、時節柄、ご自愛のほどお祈り申し上げます。




lifecats_ic.gif
 SOS ! ペルシャ100匹

noraneko55.gif
                       リンクのご協力お願い致します。



川崎市動物愛護センター・幼ねこ譲渡嘆願書.pdf

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。
 
★シェルターの猫たち
★『犬猫救済の輪』
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック