fc2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 ☆緊急問題提起・・JFE猫レスキューにおける愛護団体のありかた 劣悪な場所での「地域猫」も承認しますか?
2022年02月27日 (日) | 編集 |
★JFE救出猫たちの里親会
2月27日(日) 13:00~18:00 雨天決行
川崎市川崎区大島1-28-15グリーンプラザ1F
TNR日本動物福祉病院内


アクセス
1kanban1_201511110202174f8.jpg
里親会ページ参加予定猫の写真は こちら
※必ず、里親会ページの 「譲渡条件(一部)」 をお読みください。
里親会参加予約を受付中。里親会参加ご希望の方は、メールフォームよりご連絡ください。お電話させていただきます。


☆緊急問題提起・・JFE猫レスキューにおける愛護団体のありかた


劣悪な場所での「地域猫」も承認しますか?
私達は、製鉄所という特別に危険な場所から猫たちを保護し、できるなら「家猫」にしてあげたいのです。



古い写真ではありません。去年の秋以降の写真です。
厳しい監視の中で従業員さんたちが怖い思いをして必死で撮って私共に送ってきた写真など、実際の何十分の一、何百分の一にすぎないでしょう。
20211214_231252.jpg



20211212_195512.jpg



DSC_1784_2022022622422525c.jpg



2022-02-26.png



20211102_210954.jpg



20211011_152951.jpg



20211006_070201s_20220226231256ef8.jpg



conte.jpg



20211014_171928.jpg




JFEスチール敷地内は、猫達は大火傷、大型車に轢かれる、機械に挟まれる、鉄の粉塵で病気になっています。皆短命です。
10年以上にわたる、厳しい餌やり禁止で、餓死、衰弱死した猫の数はどれほど多いかわかりません。
その上、JFEの敷地は 今後、臨海部の大規模整備事業に伴って、遅かれ早かれ工事現場となってしまうのです。


だから、この場所で地域猫はだめなのです。



私達は長年の猫達の生き地獄を終わらせ、敷地内から猫を救出し、できる限りあたたかいご家庭へ繋げたいと考えて活動しております。

私達の思うJFE敷地内の猫達のゴールは、劣悪な場所での「地域猫」ではなく「家庭猫」なのです。
行政、民間が力を合わせれば、絶対にできます。

愛護団体の役割は、その動物にとって何が最も幸せなのかを考え行動することだと思います。
私達は、猫達が最も幸せになれる選択肢を迷わずに選びます。
今回の、JFEの場合は、「地域猫」はありえません。


ところが、JFEスチールは某愛護団体に、一部敷地を見せて「この場所での地域猫はうまくいっている」と言わせようとしています。
某愛護団体は会社に利用されているのではないでしょうか。
某愛護団体は今までこの場所で猫達が会社によってどのように苦しめられてきたのか、危険極まりなく、今後工事も始まる場所で本当に地域猫として生きることが猫達のためになるのか、理解しておられるのでしょうか。

JFEスチールは皆様からの問い合わせに「某愛護団体の指導をいただいています」と記載するのが常ですが、実際には内情をよく知らない団体を形だけ入れて「JFEのやっていることに問題はない」と言わせるために利用しているのではないでしょうか。


長年、動物愛護に尽力してきた歴史ある団体がJFEスチール担当者によって狡猾に利用されてしまっていることに、私達は深い悲しみを感じます。




★JFE関係者様(出入りされている方)限定、猫問題ご相談は、こちらから 
JFE構内で働かれている方からの、保護依頼をお受けしております。
★専用メールフォームJFE敷地内で怪我や病気・衰弱している猫、子猫、また、危険な場所等の救いたい猫がいましたら専用メールフォームからご連絡ください。引取り保護をさせていただきます。費用はかかりません。ご一報ください。
★JFE猫里親募集・預かり募集フォーム 
JFE構内から救出されました猫たちの里親になってください。または、1年以内のお預かりをお願い申し上げます。
里親・預かりメールフォームよりご連絡ください。お電話させていただきます。。一年半後、行き場を失う扇島高炉跡と、間もなく閉鎖になる渡田地区の猫たち保護が急がれます。可愛がってくれていた従業員さんが会社を辞めれば、突然飼い主を失うようなもの、JFEは、住宅地ではない危険がいっぱいの製鉄所の敷地内に猫を抱え込むべきではありません。大規模再開発工事が始まれば地域猫どころの話ではありません。猫を守ることなどできません。子猫も成猫も保護譲渡が必要です。
そのために、受入れ先=里親様を募集しています。譲渡には条件もございますが、神奈川・東京近郊のご家族様、詳細は、個別にお話しさせてください。遠方の場合もより一層慎重に検討させていただきます。また、預かり、引取りにご協力いただけます団体様もご連絡宜しくお願い申し上げます。預かりでも里親同様、脱走対策等の条件がございますことをご了承ください。



◆医療費のご協力をお願い申し上げます。
レスキューされてくる全ての猫たちに医療が必要です。医療費が全く足りていません。どうか、多くの命が救えますよう医療費のご協力をお願い申し上げます。

支援金お振込先 
・郵便振替 口座番号 00240-3-17767 口座名義 犬猫救済の輪 
・横浜銀行 大島支店 普通預金  口座番号 1189874 口座名義 犬猫救済の輪 

郵便振替は、通信欄に使途目的(例・・・JFE・イリョウヒ・一般寄付・シェルター支援)等と明記下さい。尚、銀行振込の場合、お名前の欄以外は通帳に記入されません。お名前の前に使途目的例 (例・・・JFE・イリョウヒ・イッパン・シェルタ)等とご入力下さい。一般寄付は、今一番必要としているところに使われます。

♥マンスリーサポーター(クレジットカードより今回のみ、または毎月500円からの定額ご寄付で、恵まれない動物たちの救済活動を助けます。)になっていただけます方は、こちら です。


◆支援物資のお願い
※JFE猫用ドライフード・缶詰・パウチ等、種類問わず。ご協力宜しくお願い申し上げます。
★楽天欲しいものリスト・たまの伝説腎臓配慮・猫元気腎臓用ドライ・柔らか焼きカツオ・箱シーバ・シーバドライ・ミャウミャウパウチ各種 ・黒缶各種・金のだしちゅーる・健康缶パウチ・カロリーエース・黒缶18歳・黒缶15歳・たまの伝説まぐろ・たまの伝説かつお・トイレの紙砂種類問わず>・ロイヤルカナンベビーキャット・チャオとろみ14歳・高齢猫用① ・高齢猫用② ・高齢猫用③焼津のまぐろ・金のだしカップ14歳健康缶パウチ ・にゃんにゃんカロリー ・a/d缶・ウエットフードパウチや缶詰種類問わず・猫缶④ ・猫缶⑤・にゃんにゃんかろりー・ミャウミャウトール缶・いなばちゅーる①・ちゅーる②・紙砂80L ・猫元気3袋セット・猫元気大袋・銀のスプーン各種・銀のスプーン20歳・トイレの紙砂・乾電池 単2単4・ペットシーツレギュラー・ペットシーツワイド・段ボール爪とぎ・パウチ金のかつお
受入先川崎 指定日なし14時から19時 
〒210-0834神奈川県川崎市川崎区大島1-28-15 グリーンプラザ川崎1F
      TNR日本動物福祉病院 ボランティア事業部宛



 banner_02.gif   にほんブログ村 猫http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#ブログへ   d_01.gif
殺処分ゼロの実現を願って一日一回クリックをお願い致します。








スポンサーサイト