FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 多摩川河川敷 ホームレス襲撃 
2008年10月22日 (水) | 編集 |
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081021-00000554-san-soci


若い男5人が鉄パイプでホームレス襲撃 多摩川河川敷
10月21日13時42分配信 産経新聞


 21日午前7時25分ごろ、東京都大田区東六郷の多摩川河川敷で、ホームレスの男性(56)が血を流して寝ているのを知人が見つけ、警視庁蒲田署に通報した。男性は頭部に約1週間の打撲を負い、「17、18歳ぐらいの若い男5人に鉄パイプで襲われた」と話していることから、同署は傷害容疑で捜査を始めた。


 調べでは、男性は20日夕、六郷橋の下で座っていた際、いきなり襲われたという。河川敷にある鉄さくの一部に引き抜かれた跡があるため、引き抜かれた鉄パイプが凶器とみている。


 男性は襲撃後、近くの小屋に戻って寝ていたところ、知人に発見された。



ホームレスさんは、おとなしい人ですがいつも酔っ払いさんでした。
捨てられた犬を飼っていた仲間のホームレスさんが仕事に行っている間は犬を預かっていつも側に置いていました。

犬は無事でしたが、今日は、警察の物々しい凶器の捜索や沢山のテレビ局の取材などで、犬が落ち着かず鳴くので場所を移動させました。

弱いものに対して、毒を撒かれたり、鉄パイプで襲われたり、つくづく、無防備な動物達を安全なシェルターに保護してあげたいと思いました。
捨てられた不幸な生い立ちの小さな命、せめて安心していられる場所がほしい。




■のらねこ(野良にゃん写真集) 

noraneko_bannertif.gif 「のらねこ。」ナレーションの紹介はこちらから。



川崎市動物愛護センター・幼ねこ譲渡嘆願書.pdf

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。



『野良猫に、すべての命あるものに、適正に食べ物を与えましょう。』
『野良猫の不妊手術は、行政がやるべきことです。』

|

★シェルターの猫たち
★『犬猫救済の輪』
★次回里親会
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック