FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 支援物資の受け取りを一旦終了します。
2008年11月08日 (土) | 編集 |
   ※  お知らせ・・・支援物資受け取り先について(犬猫救済の輪)


長い間、いつも皆様から送っていただきます沢山の支援物資に助けられてきました。
とても残念ですが、11月20日を持ちまして支援物資の受け取り場所がなくなりますため、受け取りができなくなります。受け取り先の確保は、見通しがたっておりませんめ、最低でも半年ほどはお受け取りができそうにございません。

11月24日は、バザー開催予定です。ご家庭に眠っている日用生活品、贈答品などがございましたら20日迄に必着でお送り頂けましたら幸いです。
宜しくお願い申し上げます。

詳しくは、http://homepage2.nifty.com/inunekokyusainowa/siennbussi.htm


2009年 カレンダーのご購入は是非、こちらから・・ しっぽTV




■飼い主のいない猫を考える 広報いちかわ

■致死まで平均47(自民党動物愛護推進議員処分場見学レポートより)改善する必要
■川崎市動物愛護センター・幼ねこ譲渡嘆願書.pdf

banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。

『野良猫に、すべての命あるものに、適正に食べ物を与えましょう。』
『野良猫の不妊手術は、行政がやるべきことです。』

|

★のらねこ(野良にゃん写真集) 

★シェルターの猫たち
★『犬猫救済の輪』
★次回里親会#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する