FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 8-21
2006年08月21日 (月) | 編集 |
野良猫不妊手術実施 まだ1才に満たない若い猫が捕獲されてきたが、出血がある。懐妊しているようだが、ぱんぱんに張ってはいない。慎重に、不妊手術が始まる。やはり・・出産間近だったようだ。2匹だけだったために、お腹がさほど大きくなかった。不妊手術と同時に胎児を取り上げ生かすという決断をした。2匹のあかちゃん猫は、呼吸をしたが、動きがなかった。体を保温し、ミルクをシリンジで1敵づつ流し入れ、見守ること1時間。2匹とも元気な鳴き声をあげた。ボランティアさん、また、大変な世話の日々となる。
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック