FC2ブログ
動物病院とシェルターを併設した愛護団体です。飼い主のいない犬猫たちに不妊手術と医療を!! 老猫・傷病猫100匹の保護猫がシェルターで暮らしています。 救えるのは皆の愛!応援して下さい! 心ある獣医さん、ボランティアさん、募集中!
 里親様からのお便り(ビーグルのシーナちゃん)
2009年02月12日 (木) | 編集 |
2月1日の里親会で、柴犬の「スパンク君」が里親内定致しました。
穏やかで優しそうなご夫婦です。奥様は、初めてワンちゃんと暮らすとというのでとてもいろいろと考えてくださっておりました。
自分たちのことより、ワンちゃんが家に来て、幸せを感じさせてあげられるかを気にされておりました。明日、13日、お届けにまいります。
河原がすぐ近くにあって、お散歩も十分楽しめる環境だそうです。
「スパンク君は、とっても陽気な子です。すぐに、新しい環境に慣れるでしょう。
裏切りのない優しいご家族のもとで、今度こそ一生の幸せを掴んで欲しいと願っています。




里親様からのお便り(ビーグルのシーナちゃん)

結様

寒い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。

里親会でお世話になりました横浜のMです。
あれからあっという間の1ヶ月、いやまだ1ヶ月しか経っていなかったの?と
思うほどシーナもすっかり家族の一員です。

いたずら大好き、遊ぶの大好き、食欲旺盛などなどビーグル全開です!

これから一緒に生活していく上で、まだまだしつけなければいけないことが
たくさんありますが、今は元気で楽しく、この家にきてよかったと思ってくれれば
私たち夫婦もしあわせです。

ソファーから外を眺めるのが大好きで、鳥が飛んでいるのをずーっと見ているんですよ。
si-na.jpg>

それに飽きるとこんな風に変な体勢で寝てます。
si-na2.jpg

毎日お忙しいと思いますがお体にきをつけて
これからも犬猫救済の輪の活動頑張ってください。
                                     M




当会のブログ・HPはリンクフリーです(転載・コピー可)
動物行政の改善のために多くの方に広めてください。


■H20.04.17 川崎市動物愛護センター収容幼ねこ・譲渡促進の嘆願書
■H21.01.05 「川崎市動物愛護センター収容幼ねこ譲渡実績」公開質問

■H21.01.14 「川崎市動物愛護センター収容幼ねこ譲渡実績」公開質問回答.pdf
■H21.01.16 川崎市動物愛護センター公開質問2
■H21.01.19 川崎市動物愛護センター公開質問2回答
■H21.01.26 川崎市動物愛護センター公開質問3-1
3-2
■H21.01.29 川崎市動物愛護センター質問回答日について ・ 当会返信
■H21.02.02 川崎市動物愛護センター収容幼猫譲渡要望に関する補足
■H21.02.04 川崎市動物愛護センター公開質問3回答
■H21.02.10川崎市動物愛護センター 環境省見解に関する公開質問(4)
皆様のご意見・ご要望をお寄せ下さい
〒213-0025
川崎市高津区蟹ヶ谷119
川崎市動物愛護センター
電話 044-766-2237
FAX 044-798-2743

メール
35dobutu@city.kawasaki.jp

・ブログ全国の保健所白書

・ボクは生きていたかった <Dear,こげんた>



banner_02.gif にほんブログ村 猫ブログへ d_01.gif
一日一回ポチポチッと動物愛護をすすめましょう。

『野良猫に、すべての命あるものに、適正に食べ物を与えましょう。』
『野良猫の不妊手術は、行政がやるべきことです。』



★のらねこ(野良にゃん写真集) 

★シェルターの猫たち
★『犬猫救済の輪』
★次回里親会
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する